ハロウィン使いたい素敵アイテムフードペン

どうも。

今回はハロウィンにぴったりなアイテムを紹介したいと思います。

食べ物に描けちゃうフードペン

スポンサードリンク

さて、ハロウィンと言えばお菓子ですよね。

町中にもいろんな可愛いお菓子が出ていてウキウキしちゃいます。

そして、そんなお菓子を自分で作れたらもっと楽しめちゃいますね。

そんな時にぜひ使いたいのがこちらのフードペンです

「フードペン」の画像検索結果

こちらは普通のペンと同じ感覚で食品に絵を描くことができ、もちろんその食品も食べられます。

アイシングで可愛く作るのもいいですがやはり慣れてないと難しいですよね。

しかし、ペンでお絵かきをする感覚ならだれでも気軽に可愛いお菓子を作ることができますし、お子さんと一緒に作るのも良いですね。

フードペンとは?

フードペン ブラック

価格:369円
(2018/10/2 15:02時点)


フードペンは食品用の着色料を使用している食品用のペンです(まんま)

ペンは細くてしっかりした芯と太くて柔らかい芯の二種類があるようです。

細い方は文字や輪郭を描くのに向いており、反対に太い方は色塗りに使うと使いやすそうです。

フードペンはどんなものにでも使えるの?

スポンサードリンク

クッキーや白玉、アイシングなどいろいろなものに描けますが、あまり表面がつるつるしているものや粉っぽいもの、油分が多いものにはかけないようです。

例:こんぶ類、食肉、豆類、野菜、わかめ類、カステラ、スポンジケーキ、、めん類、鮮魚介類(鯨肉を含む)、茶、のり類等

フードペンの使い方

普通のペンと同じようにクッキーやマシュマロなどに描きたい絵を描いていけばOKです!

動画もありましたので参考にしていただければと思います。

おわりに

スポンサードリンク

さて、いかがでしたでしょうか。

本当に簡単にイメージしたものをそのまま書きやすいフードペン。

もう今月に迫ってきたハロウィン。簡単かつ可愛く作ったお菓子をみんなでトリックオアトリートしちゃいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする